買物編 第13回 きもの day 結城に行ってきました

こんにちは。すみれです。今回はきものday結城の戦利品を紹介します(前回以前は着付け編体験編)

戦利品 その1

みたらし団子のミニブローチ。

蜜がおいしそうな可愛らしいデザインです。

三分紐に通して帯留にします。あんみつなどの甘味やに着物に行くときに利用したいです。紹介のためにお店を検索しても見つからず。残念です。

YUINOWAさんの店先にあったガチャガチャで手に入れました。これからの季節に重宝しそうな質感です。

結城紬の袋に、スパイシーな香りの成分が入っています。

谷さんの帯留。イベントで出品していました。

2重構造になっていて、厚みがあります。

四分紐が通るサイズ感です。

イベントでは、帯留だけでなくイヤリングやピアス等も取り扱っていました。

よーく見ると値札が見えます。あと2千円高くても買いたいです。寧ろ払わせてください。

この帯留、人に紹介したくないんですよ。自分のものだけにしたい気持ちと、作者の谷さんのガラス作品が人気になってほしい気持ちが拮抗して後者が勝ちました。

今回は雪の結晶モチーフのものだけ購入しましたが、帰宅してからもっと購入すればよかったと後悔しました。

奥順のシュシュ。紬でお出かけするときに、さりげなく身につけたいです。亀甲柄。

大通りにはおしゃれなカフェや今風のパン屋さんなども営業しており、伝統的なものと新しいものが共栄していました。小物を含め、全体的に物価が安くてびっくりしました。

茨城県は魅力的なものがいっぱいあるのに、毎年のように魅力度最下位です。中途半端な順位よりはおいしいポジションにいますが、地元なのでもうちょっと宣伝上手になってほしいと願っています。

ちなみに茨城県民に『いばらぎ』というと、高確率で嫌な顔をされます。

第13回 きものday結城 | 結城市公式ホームページ (yuki.lg.jp)

Coworking & Café yuinowa|茨城県結城市のコワーキングスペース&カフェ

検索結果一覧ページ ガラス工芸 ガラスアクセサリー 通販 (glass-gallery.jp)

↑谷さんのガラス作品はインターネット上では上記サイトのみで購入可能とのことです(2021年11月現在)

本場結城紬|奥順株式会社 (okujun.co.jp)

記事を気に入って頂けましたら下記のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
着物・和装ランキング

体験編 第13回 きもの day 結城に行ってきました

こんにちは。すみれです。今回は体験編です(前回の着付け編はこちら)。

桑の実染体験です。紬を作るため、蚕の餌の桑があるのは納得です。

布は手ぬぐいとストールの二種類があり、手ぬぐいを選択しました。ストールは午前中に売り切れるほど人気のようでした。

説明を受けたうえで輪ゴムと洗濯バサミで留め、染まらない部分を固定(画像なし)。

染めに1時間以上かかるため、その間散策しました。

武勇酒造(株式会社 武勇)です。

東京都多摩市にある日本酒専門店 小山商店や東京駅グランスタにも出店している はせがわ酒店でも取り扱っている銘柄ということもあり、都内の飲食店でも呑めることがあります。

着物で伺ったため、米麹で作られた甘酒のサービスがありました。

丁度新酒の純米吟醸が発売されました。11月中旬だったのでかなり早い新酒です(日本酒の新酒は12月以降に発売されることが多いです)。出来立ての生酒でお値ごろ!いいんですかー純米吟醸なのに、このお値段で!

火入れ(熱消毒みたいなもの)がないため、酒母(アルコールに醸す菌)が生きています。時の経過で味の変化が楽しめるタイプのお酒です(要冷蔵で保存)。この記事も笠間焼の酒器で上記のしぼりたてを呑みながら作成しています。うふふふふ(●´ω`●)。

1時間以上経ちました。

井戸水で手ぬぐいをゆすぎます。となりのトトロを思い出します。

完成品。友人は両端に等間隔で丸模様を。私は徐々に大きくなる三重の輪と、二つの隅に水玉二つ。イメージ通りのデザインになりました。

他にはプロによる写真撮影やスタンプラリー、匂い袋、つむリングなどのワークショップもありました。

第13回 きものday結城 | 結城市公式ホームページ (yuki.lg.jp)

武勇 酒蔵 日本酒 茨城県 結城市 (buyu.jp)

地酒の小山商店 (jizakenokoyama.co.jp)

次回はお待ちかねの戦利品編です!お楽しみに。

記事を気に入って頂けましたら、下記のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
着物・和装ランキング

第13回 きもの day 結城に行ってきました 着付け編

こんにちは。すみれです。2021年11月13.14日に茨城県結城市で開催された第13回きもの day 結城に参加しました。

とても濃い1日だったので、今回は着付け編・体験編・戦利品編の3回に分けてお伝えします。

今回は着付け編です。

着物 day 結城の記事でも紹介した通り、結城紬の着物一式をレンタルしました。あくまでも着付けは自分たちで行う前提です。紹介記事はこちら

自装。裾がAラインになっているので、着物警察に見つかったら直されそうです。着姿はともかく、結城紬は無地の緑に黄色の八掛がおしゃれです(姿見を撮影しているので左右逆です)。

続いて友人に他装することになりました。友人の着姿が崩れる訳にはいかないため、今回は秘密道具を持ち込みました。

メルカリで購入した半幅帯です。衿の出し方と上半身の厚みの着付けは今後の伸びしろです。

かるた結び。帯締めが長いです。

福服 浅草店で購入した絞りの道行。友人が選んだ結城紬と色味がしっくり合います。

私も絞りの羽織を着て統一感を出してみました。来年はもっと綺麗に自装・他装したいです。友人はスニーカー、私はSOU・SOUの黄色い足袋靴を履いているため裾は短めです。着付会場では地元のボランティアスタッフの方が数名いらっしゃるので、着姿を少し直してくださいます。ただ、ボランティアスタッフの方をアテにして着付けを丸投げするのはアウトです。

第13回 きものday結城 | 結城市公式ホームページ (yuki.lg.jp)

記事を気に入って頂けましたら下記のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
着物・和装ランキング

第13回 きものday 結城

こんにちは。すみれです。3,000円で、本場結城紬を着られるイベントをご存知ですか?

通い続けたい着付け教室No.1 きもの着方教室いち瑠

2021年11月13、14日に茨城県結城市で開催される きものday 結城です(画像は結城市役所HPより)。事前に結城市役所の商工観光課に申し込むと本場結城紬をレンタルすることが可能です(先着60名)。

結城市役所からイベントの資料が届きました。

【きもの day 結城のすごいところ】

本場結城紬だけでなく、帯、帯揚げ、帯締め、長襦袢、着付用小物(帯板、帯枕、帯芯、コーリンベルト、伊達締め、腰紐)もレンタル対象です。肌襦袢だけ持参して、ブーツやSOU・SOUの足袋靴を草履代わりにするとらくちんです。

期間中に着物で来店すると、特典を受けられるお店があります。

本場結城紬の「総ざらい市」やスタンプラリー、抽選会が行われる予定です。

【注意点】

着付けサービスはありません。自分たちで着付ける必要があります。

着物レンタルの受付は朝の10時頃までです。都内から最寄駅の結城駅まで一時間はかかるため、早起き必須です。

貸出用着物を下記のように汚したり傷つけてしまった場合、その程度により修繕費を請求される場合があります。

  • 飲食時の食べこぼしなど
  • 足元の水はね、泥はね
  • でっぱりなどのひっかけ
  • 転倒
  • その他、汚れ、傷の原因となるようなこと

(同封のチェックリストより)

久しぶりに日帰り旅行したい方、本場結城紬を着てみたい方におすすめのイベントです。

第13回 きものday結城 | 結城市公式ホームページ (yuki.lg.jp)

結城市は遠いけど結城紬をお得に手に入れたい方は、ふるさと納税がおすすめです。ふるさと納税で結城紬?!の記事はこちら

記事を気に入って頂けましたら下記のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
着物・和装ランキング こまものや七緒 オンラインショップ – 着物からはじまる暮らし –

ふるさと納税で結城紬?!

こんにちは。すみれです。実はふるさと納税で結城紬が手に入ります(画像は全て楽天ふるさと納税HPより)。

ふるさと納税とは好きな自治体に寄附しつつ、(所得の範囲内で)2,000円を超えた分を税金の一部として控除できる制度です。お肉やお米を返礼品に選んで家計の足しにしている方も多いと思います。

控除上限額は人により異なりますので、事前にご確認をお願い致します。

楽天ふるさと納税 かんたんシミュレーター

https://event.rakuten.co.jp/furusato/?l-id=furusato_pc_shophd_logo

着物にはまって一年超。なんとなしにふるさと納税サイトで結城紬を検索すると…


【ふるさと納税】本場結城紬 160亀甲飛柄1反予約券【1094200】

こちら450万円の寄附で反物が予約注文できます。


【ふるさと納税】本場結城紬 100亀甲飛柄1反予約券【1094201】

100亀甲は250万円と、160亀甲よりお求めになりやすい価格となっております。

…あくまで目安ですが、年収1億円超で430万円分、5,000万円超で200万円分を寄附金控除として利用できます。実質450万円又は250万円の税金を前払いして本場結城紬を貰えてお得なので、稼いでいる方はご検討ください。産地湯通し、お仕立て代は別途かかるそうです。

もうちょっと金額的に親しみがわく返礼品を探してみました。


【ふるさと納税】結城紬 はた織り体験と古刹見学、創作料理のランチ付き 市内散策の旅(2名様コース) 【体験チケット】

古刹コース(10:00~15:20)
結城駅→つむぎの館(はた織り体験・資料館)→御料理屋Kokyu(昼食)→結城蔵美館「見世蔵」→健田須賀神社→弘経寺→結城観光物産センター→結城駅

結城まち案内人がご案内。(実施には事前の予約が必要です。実費にて人数の追加可)

つむぎの館:紬問屋が運営する結城紬の総合施設。体験施設のほか、展示館、資料館、お土産処、喫茶店がある。
御料理屋kokyu:古民家を改装した人気の料理店。結城蔵美館:蔵を改装した郷土展示館。日本三名槍のひとつ「お手杵」のレプリカや明治陸軍大演習の際大本営が設置された資料が見られる。
古刹:結城総鎮守の健田須賀神社と徳川家康の次男、結城秀康ゆかりの寺。(楽天ふるさと納税HPより)

2名分の機織り体験とランチ付きで4万円です。関東ならちょっとした日帰り旅行になります。


【ふるさと納税】結城紬 育てるショール 和三盆−わさんぼん 【ファッション小物・ファッション・ショール】

こちらは6.6万円の寄附となります。優しい風合いで、化粧箱に梱包されているため贈り物にも最適です。


【ふるさと納税】抗ウイルス加工結城紬レースマスク 【織物・ファッション】

1万円の寄附で頂ける返礼品です。

1976年創業、結城つむぎセンター謹製の手作りマスクは伝統ある結城紬(つむぎ)の生地を使い店員が1枚1枚丁寧に手作りしている気品と高級感のあるマスクです。
抗ウイルス加工「 結城紬レースマスク」 高級感のある結城紬に華麗なレースを組み合わせました。
裏生地には抗ウイルス加工クレンゼを施した綿100%の生地を使用(楽天ふるさと納税HPより)。

色と柄はおまかせとのことですが、どの色も着物と合いそうです。

結城紬に限らず、帯などもふるさと納税の返礼品となっています。一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

記事を気に入って頂けましたら下記のバナーをクリックして頂けますと幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
着物・和装ランキング